エコウィル・エネファームについて事故調、中間報告公表

エネファーム裁判について

2016年1月21日の第三回裁判期日には、23名の方に傍聴に来ていただきました。ありがとうございました。次回期日は4月13日13時30分に予定されていますが、弁論手続きに入りますので、非公開になります。

今まで三回の公判には、各地から大勢の方々に来ていただきました。皆様のご厚情に深く感謝しております。これからは、裁判の進捗状況を報告するために、定期的に裁判報告会を考えております。被害者交流会も同時に行ないますので、ご参加のほど、よろしくお願いいたします。 日にち等、決まりましたら、お知らせいたします。

 

エネファームで何等かの影響を受けてお困りの皆様、ぜひご連絡をください。お待ちしております。連絡先 infrasound@live.jp

 

【関連ブログ記事】

http://stopteishuuhaon.blog.fc2.com/blog-entry-141.html

http://stopteishuuhaon.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

 

 


  

 

相談会のお知らせ

現在、未定です。

相談に関して費用は発生いたしません。

なお、当会は調査・測定、および弁護士の斡旋はしておりません。

エコ給湯器による低周波音被害で、解決に至った方々へ

給湯器による低周波音被害の解決は、所有者である方々の理解と協力が必須ですが、被害に対する無理解と、事業者が被害を認めようとしない態度がこの問題の解決を困難にしており、残念ながら、提訴を決断するしか道がない方もいらっしゃいます。

 

幸運にも、隣人に恵まれ、この被害が話合いで解消した方々にお尋ねしたいと思います。電気温水器や従来型ガス給湯器への交換、あるいは移設など、どのような手段を取られたのでしょうか。また移設は、すっきりとした被害解消につながるのでしょうか。

どの程度距離をとれば大丈夫だったとか、このくらいでは効果はなかったとか、具体的なことをお知らせいただければ有りがたいです。

 

当事者の方だけではなく、建築設備に関わる方、あるいは被害について見聞きした方、情報提供をよろしくお願いいたします。

低周波音被害で悩み、お一人で行動されている方へ

この問題はあなたお一人の問題ではありません。

 

あなたが家を売却して、引っ越しをしたところで、この被害からずっと逃れられるわけではありません。2030年までにエコ給湯器は全世帯の9割まで導入計画があり、転居するにも安全な場所を見つけるのに一苦労、仮に落ち着いた生活となっても、いつ危険に襲われることになるのかわかりません。

 

エコキュートから逃れて転居した先に、またエコキュートが設置され、途方に暮れる方がいます。やっと見つけた住まいでもやはり眠れずに転居を重ねる方もいらっしゃいます。ひとたび被害に遭えば、低周波音難民となり、流浪することにもなりかねません。あなたの問題を個人の問題に終わらせず、これからの住環境を守るために、声をあげてください。

 

当会のアンケートによると、消費者センターに電話苦情をした方は約13%です。被害の実態の把握が被害解消につながるのですが、自治体も民民不介入を口実に実態把握はまったくなされていません。非常に残念ですが、唯一、消費者センターへの苦情件数だけが被害数を表すことになりますので、せめて貴方の被害を消費者センターだけにでもお知らせください。

 

国がこの問題に危機感を持つまで、私たちの被害は個人で解決するしかありませんが、せめて被害を形に表すため、消費者センターに被害をお届けください。    

     

独立行政法人 国民生活センター】全国の消費生活センター等

 

事故情報データバンクシステム

 

私たちの侵害された人権をとりもどすために、有益な情報を共有し、解決に1歩をすすめたいと思います。 どうぞ、ご意見やご要望がございましたら、お問い合わせからご連絡ください。お待ちしております。

 

 

医療、工学、法律の専門知識をお持ちの方々、私たちの被害の解決のためにお力をお貸しください。

マスコミ等、報道関係に携わる方々、どうぞ被害拡大を防止するために、この問題が社会的に周知されるよう、ご協力をお願いいたします。

 

 

 

この情報をシェアしましょう!

NPOのサイトも

ご覧ください

スタッフブログ
会員用掲示板

このサイトは

リンクフリーです

Blog contents

低周波音被害からの避難先の選び方<スタッフH> ()
>> 続きを読む

「参照値」を下回っていたら低周波音被害は起きない?! ()
>> 続きを読む

低周波音被害は「クレーム」ではなく、「製品事故」であり「公害問題」です。 ()
>> 続きを読む

低周波音被害に負けず、前に進みましょう! ()
>> 続きを読む